私は他の人よりも代謝がよく、ワキ汗の量も尋常ではありません。

 

 

「うっかり」で大恥をかきました!

 

昔は、代謝がいいことで太りにくいので、それはそれでいいかなと思っていたこともありましたが、今では時にワキ汗の量にほとほと困っています。

 

母親も同じなので、完全に遺伝なのだと思います。
クリアネオは効果はないの?
社会人になって、会社の制服で仕事をするようになったのですが、その制服のシャツが汗染みが出来やすい素材だったので、会社に入ってからはワキ汗が制服にまで染みてこないように、夏場でもキャミソールではなく半袖の下着を着て、汗が染みないように工夫していました。

 

ところがある日、寝坊をしてしまい急いで家を出たところ、半袖の下着を着るのを忘れてキャミソールで出勤してしまったのです。

 

気が付いた時にはもう遅く、「ワキ汗が出ませんように」と祈りながら、制服に着替えました。

 

しかし、寝坊をして急いで出勤したので、すでに若干汗をかいていて、制服に着替えてすぐワキ汗がにじんできてしまいました。

 

腕をあげなくても、ワキのところが濡れているのが分かってしまうほどで、仕事中もみんなの視線を感じました。

 

自分の寝坊とうっかりでこんな恥ずかしい思いをするなんて泣きたい気持ちでした。


 

 

 

上着を脱いだらお気に入りのTシャツに汗染みがついていた!

 

ママ友達とお花見に行ったとき、皆にTシャツについた茶色い汗染みを見られてしまいました!

 

ママ友達と一緒にお花見に行ったときの話です。

 

ちょうど春休みだったので、満開の桜が咲いている中皆でお花見をすることになりました。

 

場所はお花見の名所として有名な公園で、平日でしたが朝早めに家を出ました。

 

朝は寒かったので上着をきて行ったのですが、10時半過ぎると急に日差しがキツくなり、暑くなりました。

 

上着の下はTシャツを着ていったのでちょうどいいと思い、脱ぐことに。
クリアネオさえ塗っておけば
すると何だか私の周りの空気が一瞬おかしくなりました。

 

さっきまで普通に仲良く話していたママ友達が皆こちらを見ないんです。

 

何か悪いことを言ったかなと必死で考えましたが、思い当たりませんでした。

 

夕方解散になり、ふたたび上着を羽織るまでこの違和感は続きました。

 

家に帰って鏡を見た瞬間、私はようやく皆が言わんとしていたことに気が付きました。

 

何と着ていたTシャツに茶色い汗染みがついていたんです。

 

しかも両脇に、くっきりと!

 

私は恥ずかしすぎて過去をもう一度やり直したいとさえ思いました。

 

また、そのTシャツは私が旦那との旅行で買ったお気に入りのものだったので、ダブルの意味で衝撃を受けました。

 

やっぱり出掛ける前にきちんとチェックしないとダメですね。