もう制汗剤は手放せなくなっちゃいました!

 

特にデート中は気が気じゃなくて(汗)

 

中学生の頃、母に指摘されたことで脇汗の臭いが気になるようになりました。

しかも汗っかきなので脇汗の量も多く、放っておくと臭いもきつくなってしまいます。

 

なので、毎日の臭い対策は必須です。
もっと早くクリアネオを知っていればと後悔しています。

 

夏はもちろん、汗をほとんどかかなそうな冬も毎日、
制汗剤を使い臭わないようにしていました。

 

それでも汗をたくさんかくと制汗剤の効き目がなくなってしまうほどなので、
そういう時はマメに制汗剤をつけるようにしていました。

 

ある時、好きな人と初めてのデートをするということでファッションに気合いも入れ、
メイクも完璧にしたのに、制汗剤をつけ忘れてしまったことがありました。

 

しかも冬ならまだしも汗ばむような初夏頃です。

 

彼に会った後にそのことに気づき、制汗剤も忘れてきてしまった私は、
デート中気が気じゃなく、せっかくのデートなのに全然楽しめませんでした。

 

今考えると、どこかで制汗剤を購入すればいいだけの話なのですが、
当時はとにかく臭わないようにするために汗をかかないようにする、
ということに必死でそこまで頭がまわらなかったのです。

 

それからは、自宅用、持ち歩き用とクリアネオを持つことにしました。

 

とりあえず、彼に臭いがバレなかったのが救いです。
たぶん、バレなかったと思ってます。


 

 

ワキ汗に気付いてさらに冷や汗が!

 

汗が目立たないように洋服の色や素材には気を使います。
ノースリーブもおすすめです。

 

ワキ汗問題、テレビに出ているアナウンサーだって出るのだから、
これは仕方ない問題なのかなあとあきらめているのですが、
やっぱりここぞという時はワキ汗をストップさせたいと思います。

 

こんな時はやっぱり汗ワキパットをつけて、
洋服の外に汗が出てしまうのを防ぐのが一番です。

 

この汗ワキパットの難点はつけているとゴワゴワして、
ノースリーブには適さないというのがちょっと問題です。

 

こんな時は思い切ってノースリーブで通し、汗をこまめに拭き取る作戦に出ます。

 

この時注意したいのは、
ノースリーブの洋服の色は汗で濡れても目立たない白か黒を選ぶことです。

 

一度グレーのノースリーブでしっかり汗ワキが目立ってしまったことがあります。

 

この日はしばらく両手をずっと体の横から動かせませんでした。

 

かなり挙動不審な女だったと思います。

 

汗をかくのは体に良いことですから無理はしたくはありません。

 

できるだけ汗で濡れても目立たない色や素材にこだわっています。


 

 

洋服の試着ってどうしてますか?

 

暑いと思ってなくても脇汗をかいてしまって困ったことになりました!

 

その日は少し肌寒く長袖の上着を羽織って買い物へと出かけたのですが、
行く途中の電車内が混んでいました!

 

車内は寒くないくらいで汗を描くほど暑くもなかったので、
上着を着たまま目的地まで乗っていました。

 

駅に付いたときは、暖かいけど風が出ていたおかげで心地が良く、
外出にはちょうどいい天気でした。

 

そしていざ、ショッピングモールに行き好みの洋服があったので試着しようと試着室に入り上着を脱いだら、
グレーのパーカーの脇の部分が見事な濃いグレーになっていました。

 

自覚なく脇汗びっしょりで本当にショックでした。

 

パーカーの脇の部分はもちろん臭っていて、
この臭いを周囲にばらまいていたかと思うと急に恥ずかしくなり、
試着はせず気に入った洋服も泣く泣くあきらめそそくさと店から逃げました。

 

店を出てからもう一度上着を羽織って確認したら、
ちょっと脇の色がかわって着ることができず肌寒い中、
上着を持って帰宅した時はせっかくの休日が脇汗のせいで台無しになり悲しい思いをしました。


 

 

効果抜群!脇汗対策について。

 

洋服選びで脇汗の悩みから解消できます。
皆、密かに脇汗に悩んでいて密かに工夫して努力しています!

 

最近、女性の脇汗が話題ですが、以前は、これほど話題ではありませんでした。

 

脇の臭いが気になっても、女性は脇汗をかかないと思っていたほどです。

 

女性の自分がいうのは何ですが。

 

でも、自分も脇汗をかくことは密かに実感していました。

 

女性の脇汗について話題になっていなかった頃なので、
脇汗をかくのは自分だけと思っていました。

 

脇汗の相談は恥ずかしくて誰にもできません。

 

通勤途中や、仕事の合間にみんなの脇を見ても、汗じみなんて全然ありません。

 

職場のみなさん涼しげです。

 

自分にも汗じみがないかどうか確認しますが、ほとんどの場合はセーフです。

 

そこで、脇汗が目立つ服と目立たない服があるということに気が付いたんです。

 

麻素材は特に目立ちやすいので要注意です。

 

化繊はほとんどの場合、目立たないのでお勧めです。

 

でも、汗で素肌にべたっとつくから苦手だという人もいるでしょう。

 

風通しが良い、体にフィットしないシルエットなら、違和感なく着れるはずです。

 

私もこれに気付くまでに、いろいろ失敗しました。
素材で違うことに気づいてからは、夏の洋服選びが楽になりました。


 

 

脇はいつも気が抜けない場所!

 

脇には脱毛、ニオイ、脇汗、などなど沢山の悩みがありますが、
やっぱり一番の悩みは黒ずみです!

 

中学生の頃から無駄毛の処理を気にし出し、
高校生で制汗剤を使い始め、働き出してからは脇汗を気にするようになり、
今もなお夏だけでなく年中気にしてしまうのが脇です。

 

脱毛については、カミソリで剃るよりも抜く方が生えにくくなるかな?と思い、
大人になったらエステで脱毛しようと中学生の頃からチクチク毎日抜いていました。

 

しかし、そのことが今となっては後悔の嵐です。

 

今は黒ズミが気になりノースリーブすら着れません。

 

毎日コツコツしてきた毛抜き脱毛が、
十数年の歳月をかけて黒ズミへと変わってしまったのです。

 

半袖でも脇がちら見しないようにいつも気をつけています。

 

しかも毛抜きで脱毛したせいで脇汗をかきやすくなってしまい、
洋服の汗染みが気になり年中汗脇パットを使用しています。

 

タイムマシンがあるならば中学生のあの頃に帰って、
当時の自分に「毛抜きはやめなさい」と言ってあげたいです


 

 

暑くなるとワキ汗が気になるので重ね着対策をしています!

 

電車のつり革をもっている私の脇汗!
汗じみを座っていた人たちの視線で感じてしまって大ショック!

 

以前脇汗には嫌な思いをした経験があるので今では暑くなってきたら、
脇汗が目立ちにくくなるように重ね着をして日々を過ごすようにしています!

 

その恥ずかしい経験というのは時間がぎりぎりだったために、
駅まで走っていき電車に乗り込んだのはよかったのですが、
その後つり革を持っていると人の目線が私の脇にあるような気が。

 

なんとなくしてふと見てみたら!
思いっきり大きな脇汗の汗じみを発見してしまったのでした。

 

超恥ずかしくって気まずかったので大ショックを受けてしまった私は、
それ以来重ね着をしないと不安になってしまったのです。

 

なので、多少暑くても脇汗の汗じみ対策としては、
リネンや綿素材の薄い涼しい素材のインナーを着て、
その上からちゃんとトップスを着ているのです。

 

またもう1つの悩みにもなりそうな脇の匂いや体臭についても、
梅雨時期からは感じてしまうかもしれないので、
クリアネオをいつも持参でお出かけをして定期的に塗るように!

 

常に気をつけるように心がけていたりします!